米国株はどこへいく?~エネルギーセクターETF VDE~

お金
スポンサーリンク

こんにちは~、キートンです!(^-^)/

原油高の理由で利上げ、株安といったストーリーになってるようですが、それでエネルギーセクターもさげるって。。ちょっと残念なストーリーになりました。がしかし、結論から申しますとエネルギーセクターが活躍するのはこれからなので、ようやく出番がきたセクターとなります。

今回は、そのエネルギーセクターについてみていきたいと思います。

VDE バンガード・米国エネルギー・セクターETF

まずはチャートをみてみましょう。

エネルギーセクターだけは下げないかなと踏んでたのですが、やはり下げてしまいました。。
原油の下落は多少あったものの下げ圧力が大きかったせいか、思いのほか下落となっております。

下図は原油価格とVDEとの比較です。参考まで。

VDEの構成銘柄

上位10社の銘柄と組み入れ割合となります。

  1. Exxon Mobil Corp. 20.2 %
  2. Chevron Corp. 17.7 %
  3. ConocoPhillips 7.5 %
  4. EOG Resources Inc. 4.0 %
  5. Pioneer Natural Resources Co. 3.3 %
  6. Schlumberger NV 3.3 %
  7. Marathon Petroleum Corp. 3.2 %
  8. Kinder Morgan Inc. 2.5 %
  9. Phillips 66 2.5 %
  10. Williams Cos. Inc. 2.5 %

この10銘柄だけで既に67%を占めてます。とくにトップのエクソンモービルがけん引していると言っても過言ではありません。

エクソンモービル(XOM)

ということでエクソンモービルについてちょっとみてみますと
チャートは下図の通りで、足元少し下げているくらいで、まだまだ伸びる余地はありそうです。

配当利回り:4.87%

業績と今後の見通しは下図の通りで、今年2022年も増収増益の見込みです。

決算日はもうすぐで2022/1/28の発表です。クリアしてガツンと上げていただきたいとこですね。

OPECの見解

さきほどこれからがエネルギーセクターの出番と申しましたが、先日OPECが出した発表では下記のような内容が記事としてありましたのでご紹介しておきます。

[ロンドン 18日 ロイター] – 石油輸出国機構(OPEC)は18日に発表した月報で、2022年世界の石油需要は力強い伸びを示すとの見通しを示した。新型コロナウイルスのオミクロン株の感染拡大や米などの利上げ予想はあるもののの、原油市場は年を通じて堅調に推移するとした。

22年の需要の伸び見通しは日量415万バレルとし、前月から据え置いた。世界の消費量が第3・四半期に日量1億バレルを突破するとの見通しも据え置いた。

月報は「上半期にはオミクロン株感染拡大の影響が出る可能性があるものの、それは一段のロックダウン(都市封鎖)の有無や入院患者数の増加が労働力不足に及ぼす影響次第だ。それでも経済成長予測は引き続き堅調だ」と指摘している。

また、22年は複数の中銀がインフレ対応のため利上げを行うとみられることに関連し、石油需要に対するリスクと見る向きもあるが、その可能性は低いとの見解を示した。米国の利上げが予想される第2・四半期は北半球ではドライビングシーズンに当たり、燃油需要が高まるとしている。

月報では「金融政策は世界経済の潜在成長モメンタムの妨げにはならず、むしろ経済の過熱を防ぎ再調整する役割を果たす。年を通じて市場は安定的に推移し続ける見込みだ」としている。

22年の石油使用量は、需要増によりパンデミック(世界的な大流行)前を上回る見通し。19年の使用量は日量1億バレル超だった。

ということで、やっぱりエネルギーは強い!ということはうかがえますね。

はたまた
原油は燃料としてだけでなく石油化学製品であるオレフィン、ポリオレフィン、芳香族化合物、およびその他のさまざまな商品を製造する役割を担っており、経済が回り製造業が活況となるとこれらの製品の需要が高まり、輪をかけて石油関連事業の堅調さは増していくことでしょう。

セクターローテーション

セクターローテーションという相場が順繰り変わっていくことをいいまして。。
すでに金融相場は去り、次は業績相場だといわれてますが、すでにもう業績相場は過ぎて、逆金融相場に入っていこうとしている感があります。

以前セクターローテーションの記事でも申した通り

注目するのであれば、景気に左右されないセクターで
「通信セクター」
「生活必需品セクター」
「ヘルスケアセクター」
「公益セクター」
「エネルギーセクター」

が有力となります。

最後に

以上、米国株はどこへいく?~エネルギーセクターETF VDE~
ということでお伝えしました。
いかがでしたでしょうか。

ついこないだまで、エクソンモービルなんて株は見向きもされず、ダサい株とまでいわれてました。
が、ここ最近GAFAMなんかよりものすごい成長を見せており、これからしばらくは好業績を続けるのではないかと思われます。
今週はFOMCもあり、エクソンモービルの決算もありで、もしかしたらもしかするかもしれませんね。
なんだか楽しみでゆっくり寝てる場合ではなさそうですね。

それでは今日はこのへんで
みなさんの投資ライフにお役に立てれば幸いです。

本日もご覧いただきありがとうございました。では、また!(^-^)/

https://twitter.com/masterkeaton19

役立つアイテム

パ・ソ・コ・ン
パソコンは必須です。しかも使い古したパソコンは買い替え必須です。
さーてなにに買い替えようかなー
こちらはDell ノートパソコン Inspiron 15 3501です。

【新品】 DELL デル ノートパソコン Inspiron 15 3000 35…
価格:89800円(税込、送料無料) (2022/1/24時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mens Leather Store
 財布や鞄など、感動のレザー作品が多数。

セブン-イレブンでいつでも受け取り
 くらしのパートナー「セブン」

エトランジェ・ディ・コスタリカ
オリジナルステーショナリーとヨーロッパ雑貨

コメント

タイトルとURLをコピーしました