米国株はどこへいく?~高配当ETF VYM,HDV,SPYD~

お金
スポンサーリンク

こんにちは~、キートンです!(^-^)/

これまでいろんな銘柄をご紹介してきましたが、最近はどういった動きをしているのでしょうか?足元の下落相場で各銘柄も下落してるのか、はたまた関係なく上がってるのか?
前回は米国株の代表指数「S&P500」についてみてみました。

今日は米国高配当ETF「VYM」「HDV」「SPYD」について見てみたいと思います。

そしてこれからどのような投資スタンスをとっていけばよいのかについてもお伝えしたいと思います。

まずは3銘柄をざーっと見てみたいと思います。

VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)

まずはチャートを見てみましょう。

前回高値から約5%の下げです。あんまりボラティリティがない銘柄ですのでなんとか5%でおさまってます。。
ちなみにS&P500は10%の下げ、ナスダックは18%の下げです。

改めて構成銘柄を見てみますと

  1. JPMorgan Chase & Co. 3.3% 金融
  2. Johnson & Johnson ヘルスケア 3.2%
  3. Home Depot Inc. 生活必需品 3.1%
  4. Procter & Gamble Co. 生活必需品 2.8%
  5. Pfizer Inc. 2.3% ヘルスケア
  6. Bank of America Corp. 2.3% 金融
  7. Cisco Systems Inc. 1.9% 通信
  8. Broadcom Inc. 1.9% 半導体 
  9. Exxon Mobil Corp. エネルギー 1.8%
  10. PepsiCo Inc. 生活必需品 1.7%

あと、配当利回りは2.76% 経費率は0.06%となっております。

HDV(iシェアーズ コア米国高配当株 ETF)

まずはチャートを見てみましょう。

前回高値から約3%の下げです。こちらもあんまりボラティリティがない銘柄ですのでなんとか3%でおさまってます。。

  1. EXXON MOBIL CORP エネルギー 9.32%
  2. CHEVRON CORP エネルギー 5.99%
  3. JOHNSON & JOHNSON ヘルスケア 5.98%
  4. VERIZON COMMUNICATIONS INC 通信 5.97%
  5. ABBVIE INC ヘルスケア 5.35%
  6. PFIZER INC ヘルスケア 4.90%
  7. PROCTER & GAMBLE 生活必需品 4.78%
  8. PHILIP MORRIS INTERNATIONAL INC 生活必需品 4.71%
  9. MERCK & CO INC ヘルスケア 3.87%
  10. COCA-COLA 生活必需品 3.84%

あと、配当利回りは3.42% 経費率は0.08%となっております。

SPYD(SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF)

まずはチャートを見てみましょう。

前回高値から約6.2%の下げです。絶対数としては高いのですが、ナスダックなどと比べるとまだ低いほうですね。

組み入れ銘柄トップ10は今こうなってます。

  1. Comerica Incorporated 1.69% 金融
  2. Marathon Petroleum Corporation 1.63% エネルギー
  3. Baker Hughes Company Class A 1.60% エネルギー
  4. KeyCorp 1.59% 金融
  5. Chevron Corporation 1.57% エネルギー
  6. Pfizer Inc. 1.57% ヘルスケア
  7. M&T Bank Corporation 1.56% 金融
  8. Exxon Mobil Corporation 1.55% エネルギー
  9. Valero Energy Corporation 1.55% エネルギー
  10. People’s United Financial Inc. 1.53% 金融

あと、配当利回りは3.59% 経費率は0.07%となっております。

はい、以上駆け足で3銘柄ざっとご紹介しました。
こういう下げ相場のときはこういった高配当株(ETF)は防御的な役割をしてくれます。
というのも高配当株を保有している人の目的って、年に4回だしてくれる配当(インカムゲイン)がお目当てなので株価上昇益(キャピタルゲイン)というか株価の上下には無頓着で、あんまりきにしてません。だから買ったり売ったり、つまり値動きが激しくありません

ただ、これらの銘柄は配当だけでなく株価上昇益もそこそこ望めますので長期に保有しておくにはうってつけで個人で持つ株式投資のコアとして充分働いてくれる銘柄だと思います。

でしかも、随時、自動で最適な銘柄入れ替えをやってくれるので、忙しいみなさんにとっては非常にありがたいファンドだと思います。

おまけに下の図をお見せして終わろうかと思います。コロナショック時に大きく下げてますがすぐに回復してます。なかなかタフな銘柄たちですので、ご検討されてはいかがでしょうか。

本日のスポットライト

ここで突然すみません。ちょっと気になった銘柄がありましたのでご紹介します。
それは。。

ビットコイン(BTCUSD)

こないだまだ4万ドルちょいで推移してたのにパット見たらもうすでに3万ドル台、しかも中盤。。
2万ドル台になったら買ってもいいかな。。な~んちゃって。

最後に

以上、米国株はどこへいく?~高配当ETF VYM,HDV,SPYD~
ということでお伝えしました。
いかがでしたでしょうか。

株価全体の下げは仕方ありません。これら高配当株とキャッシュでなんとかこの下げ相場ふんばりましょう。
そして一方ではマーケットのウォッチとバリュー株の銘柄選びに精を出し、エントリーのタイミングをうかがいましょう。

さあこれから大きな買い場が来そうですね。
しっかり虎視眈々と準備して、エントリーした後はガツンとおもいっきり稼いでやりましょう!!

それでは今日はこのへんで
みなさんの投資ライフにお役に立てれば幸いです。

本日もご覧いただきありがとうございました。では、また!(^-^)/

https://twitter.com/masterkeaton19

役立つアイテム

G-SHOCKっていつなんどきでもつけてられて、丈夫で長持ちしますよね。
ほんと役立ちます!


Mens Leather Store
 財布や鞄など、感動のレザー作品が多数。

セブン-イレブンでいつでも受け取り
 くらしのパートナー「セブン」

エトランジェ・ディ・コスタリカ
オリジナルステーショナリーとヨーロッパ雑貨

コメント

タイトルとURLをコピーしました