米国株の株価15分遅れ⇒リアルタイムで見よう

お金
スポンサーリンク

こんにちは~、キートンです!(^-^)/

基本米国株の株価は日本の証券会社では下図の通り15分遅れで表示されます。

え?そうだったの? どおりで。。
と思われる方もいらっしゃるかと思いますのでとりあえず先にやり方をお伝えします。
ちなみに楽天証券でのやりかたです。

ではさっそく

米国株⇒リアルタイム化の申し込み方法

①Webにて楽天証券のHPへ入りログインします

②「外国株式」⇒「米国株式」を選択、クリックします

③「リアルタイム株価サービス申込へ」をクリックします

④「米国株リアルタイム株価」の「申込」をクリックします。

⑤ NYSE(ニューヨーク証券取引所)への同意ということで「Agree」にチェックを入れます。

⑥ノンプロかの審査質問がありますので一番上のAの質問だけ「Yes」にチェックして他はすべて「No」にチェックしてください。

⑦ 下の方に「Agree/同意します」2つにチェックいれて「続けて、NASDAQへ同意する」をクリックします。

⑧ 署名欄がありますのでそこに「申込者の氏名」と同じ名前を記入してください。コピペでOKです。

⑨ 申込内容の確認画面になり、下の方に「取引暗証番号」を入力、「申込」をクリックします。

以上で申し込み完了で、すぐにリアルタイム閲覧が利用できます。

米国株⇒リアルタイム化の確認方法

WEB上、スマホアプリのiSPEEDの両方ともリアルタイムで見れます。
ただ、ログインしなおさないと見れませんのでご注意を。

下図の通り「リアルタイム」と表示されましたね。 (^-^)/

米国株⇒リアルタイム化の無料化

すでに米国株取引をやってらっしゃる方は無条件で無料になりますのでご安心を
取引してない方は\300となります。が安いとおもいます。

米国株⇒リアルタイムのアプリ

これまでやり方をお伝えしてきてなんですが。。
実はすでにみなさんのスマホのアプリにリアルタイム株価が見れるアプリがはいってる可能性があります。
というのもiPhone利用者のかたはすでにデフォルトで「株価」というアプリがはいっており、そちらは常に株価がリアルタイムでみることができます。

ただiPhoneのデフォルトアプリの「株価」はちょっと見にくいのでやっぱりiSPEEDを使うかなって感じです。

こればっかりは個人の自由ですのでお好みの使い方でやられるのが一番です。

リアルタイムのメリット

すなわち、買いたい値段で買える、売りたい値段で売れるということに尽きます!

たとえば下のチャート赤矢印の安いところで購入(約定)したのに15分遅れだと緑矢印の高い値段で購入(約定)してしまうからです。(約0.3%の差額)
0.3%といえども100万円分保有してたら3000円損ですからね。。

最後に

以上、米国株の株価15分遅れ⇒リアルタイムで見よう ということでお伝えいたしました。
いかがでしたでしょうか。

米国株がようやく認知されつつあるということで
どの証券会社もサービス、手数料に力をいれて競争してますね。
利用者側にとっては嬉しい限りです
今後もサービスの向上について改善されていくと思いますので、各証券会社のサービスもちょくちょくチェックしておいてほうがいいかと思います。

それでは今日はこのへんで
みなさんの投資ライフにお役に立てれば幸いです。

本日もご覧いただきありがとうございました。では、また!(^-^)/

役立つアイテム

缶コーヒー好きですか?私は大好きです。
昔は一日缶コーヒーを3本飲んでました。。

一日360円です。年間131,400円となります。

それではいかんと水筒を買ってそのおかげでうるおいアップしました!

1週間で元がとれます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました