債券(サイケン)ってなに? その2

お金
スポンサーリンク

まだまだ天気が好転しませんね~
ということでもう少しお勉強したいとおもいます。
たとえ覚えてなくても読んだ人とそうでない人の差は時間がたつにつれてどんどん広がっていきますよ。

はい、では今日は債券(さいけん)の種類についてお話したいと思います。

前回お勉強した通り

債券とは

会社もしくは国にお金を貸して利子をとる仕組みです。

国とか地方にお金を貸すのが公共債(国債とか地方債とか)
会社にお金を貸すのが社債(事業債とか)

といいます。

個人向け国債

今朝のニュースでもやってましたが個人向け国債が売れてない!
らしいです。
だって金利がな、な、なんと!!
0.05%なんです!
しかも税引き前。
1万円買って年間5円です。
あの、、優良な投信信託だったら7%くらいあるんですけど。。
そりゃ、投資にお金使いますわね。
で!!
気づいた方もいらっしゃるかとは思いますが。。
楽天銀行に預金すると?
な、な、なんと!!
0.1%なんです!
(楽天証券とのマネーブリッジとか手続きだけ必要ですが。。)
0.05%の倍ですよ倍。
そりゃあ雀の涙かもしれませんが
わざわざめんどくさそうな個人向け国債買うわけありませんよね。
びっくりなのは広告費に我々の税金をふんだんに使ってこの「個人向け国債」を
売ってるのにビックリさせられます。。
ということで売れてないというか売る気ないです。どうみても。。
ズバリ、貯金したほうがまだましということです。

社債とは

社債とは、企業が発行する債券のことで、事業債とも呼ばれます。一般的に、
残存期間など、他の条件が同じであれば、国債や地方債よりも利回りは高いとされています。
ということで実際に売ってるとこを見てみましょう。
下の図はSBI証券での取り扱いしてるサイトです。

すでに売り出しは終わってますが
こんな感じで売り出されてます。
利率は0.15%です。


ま、個人向け国債よりかは高いですが、これでもどうだかって感じです。
確実に増えるので防衛資金として取り分けておくのは有りかもしれません。

以上、国内債券でした!
つまんね。。

とお思いでしょう。
ちょっとだけ外国債券見てみます?

一発目いきましょう。

外国債券

その名も
『欧州復興開発銀行 トルコ・リラ建て債券』
税引き前年率 8.00%!!
うっひょ~
はい、買い注文!
と買ってはいけません。

これは一般的に言う「新興国債券」とよばれます。
まずトルコリラという通貨は為替のボラティリティ(変動)が高く
あっというまに元本割れします。

みてくださいコレ↓

いきなりマイナス15%は心臓にわるいですね。。

(これ買って1日目らしいです)

いくら金利が高くても為替の下落でやられてしまう可能性が大だからです。

今日は一発だけにして次回はちゃんとした外国債券を紹介したいと思います。

まとめ

債券は基本、ローリスクローリターンなので
株とあわせてポートフォリオに組み込むのもアリですね。

以上ちらっとだけ債券について説明しましたがいかがでしたでしょうか。
国内と国外では全然ちがいそうですね。

日本で債券をかったり貯金をしててもお金はさほど増えません。

いまはインターネットの時代です。つまり世界を舞台に戦える時代ですので
思い切って世界をまたにかけて活動しましょう!!

それではまた!See You~

役立つアイテム

自転車乗る人、この時期は必須アイテムの「レインウェア」かっぱです!

セパレートでまるっと身ぐるみをカバーするので中がまったく濡れません!

雨の中無敵で走れますよ!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました