投機ってよくないの?

お金
スポンサーリンク

こんにちは~、キートンです!(^-^)/
前回、仮想通貨についてお話ししましたが、FXも含めこれらは「投機」という呼ばれ方をします。
要はギャンブル性の高いものですね。
一般的にはそんなのリスク高すぎるよ~といわれがちですが
果たしてやっちゃダメなのか?といわれるとダメとは言えません。
それは人それぞれの考えがあるからです。

投資と投機

  • 投資=対象の成長を願いつつ、長期目線でリターンを狙う行為
  • 投機=対象の成長は考えず、短期目線でリターンを狙う行為

投資はS&P500などのように成長株にお金をいれるわけですから利益が上がる可能性が高いです。
ただ、育つのに時間がかかってしまうという欠点があります。

一方、投機と呼ばれるものは成長するものにお金を入れるわけではないから、他人からぶんどる
ことが利益となります。ギャンブルとひとことにいうとイメージが悪く聞こえるようですが

投資も投機も
『仕組みが違うお金のつかみかた』
と思えば別に良い悪いの話ではなく「手法」ととらえるべきではないかと思います。

○○サムゲーム

投資はプラスサムゲーム(みんなの資金トータルがプラスになっていく)
投機はゼロサムゲーム(みんなの資金トータルは増えも減りもしない)
ですから、プラスサムゲームの投資の方が有利になり、みんな勧めるわけです。

はたまた一方マイナスサムゲームというのもあるわけで
これは胴元(親)がいるギャンブルのことですね。
そうです。みんなの資金トータルがマイナスになっていくのです。
たとえば、誰もが知ってる「競馬」「パチンコ」「宝くじ」もそうです。

となるとゼロサムゲームである「投機」というのはやり方次第では利益をもたらすことは
可能であるということが言えます。

この投機に何があたるの?というと
冒頭もうしたとおり「FX」だったり「仮想通貨」だったりするのです。

投機の心得

逆に言うとやり方次第では負けるということです。
つまりこのやり方をうまくやる必要があるのです。
ですのでトレーダーはうまくやるためにPC画面をたくさん並べて一日中張り付いて取引を
やっているのです。

自分も昔FXをやってみました。別に強く勝ちたいという気持ちがあったわけでなく
ちょっとしたお小遣い稼ぎでもいいかな?と思いつつ、しかも楽に儲けたいから自動売買ツール
を使ってしばらくやってみましたが、あっさり負けて退場しました。
やっぱり世の中そんなに甘くはありませんでした。。

ということで投機で勝つには相当な気力、体力が必要なわけで、
それよりも絶対○○円は稼ぐんだ!という自分の強い意志とリスクをとることが必要となってきます。
おそらくそうすれば「好きこそものの上手なれ」 ではありませんが
日々真剣に向き合うことで色んなことを覚えて勉強でき、上達していくのではないのかと思います。

絶対に勝つという意思があるのであれば死ぬほど学んで、努力することです。
リスクはとりたくないけど儲けたいとかあいまいな気持ちでは絶対ダメです。

また、自分の軸をもつことが重要になってきますので自分をコントロールする能力も身に着ける
ことも必要ですね。

ということで、投資より投機のほうが学ぶことや努力することが多く、レベルが高い稼ぎ方
といえるではないでしょうか。

でも結局、勝ちをもたらすのは「運」です。
その「運」をたくり寄せられるかどうかはあなたの「努力」次第です。
ではまた!

役立つアイテム

投機に役立つ指南書です。是非!


コメント

タイトルとURLをコピーしました