米国高配当株ETFとは

お金
スポンサーリンク

はい、おまたせしました。では前回のつづきをやりましょう。
前回ちらっとお伝えしたのは、米国高配当株のお話でしたね

今回、株の中でも最も簡単で先行き安心な米国高配当株ETFをご紹介したいと思います。
昔はこんなの買えなかったのですが、今ではネットでしかも自宅で、スマホで
いつでもどこでも小額から買えるいい世の中になってきました。
こんな絶好のチャンスをつかまない手はありません!
さあ、はりきってまいりましょー!

高配当株とは

株の平均配当金利回りは約1%~3%程度ですが、
高配当株ETFは分配金利回りが4%~5%と高いです。

なお世の中の株式の全部が全部、配当金を必ずもらえるわけではありません。
※Amazonなんかは配当金を出しません。

配当金とは、株主に分配される現金配当のことです。
株主は出資比率(持ち株数)に応じて利益の還元を受ける権利(利益配当請求権)
を持っています。
会社の利益の状況で配当金の有無・増減が決定し支払われます。ただし、
会社によっては利益があっても配当金を支払わない場合や
利益が無くても支払われる場合もあります。

配当金が支払われる時期は企業によって多少異なりますが、だいたい年2回とか年4回とかです。

なぜ米国株なの??

はい、ここまで配当金の話をざっくりしましたが
なんで米国なんですか??日本じゃだめなんですか?
べつに日本でもいいんですけど、分散投資するのがめんどくさいんです。
その点米国にはすでにうまく分散投資されているファンド(投資商品)がすでにいくつも
あるのです!※他にも理由があるのですがそれはまた別にお話します。

日本株で分散投資するには個別銘柄をそれぞれなん十社も買わないといけないので大変なんです。
で、分散投資のメリットは株価の値下がりリスクを軽減させるためです。
一本だけだと暴落したら終わりです。
何社ももっておくと、
すべてがすべて暴落することはまれで、
A社がさがってもB社が上がるというパターンがよくあることで。
これで資産の保全が可能となります。

前にお話ししたeMAXIS Slim米国株式(S&P500)ってファンド(金融商品)ありましたよね。
アメリカの500社の株を買ってるってやつ。
あれ、まさに分散投資なんですね。
500社に分散投資してますんで万一ある1社がつぶれても資産が激減することはありません。

米国高配当株ETFの代表は「HDV」

ここで米国高配当株の銘柄をご紹介します。
「iシェアーズ コア米国高配当株 ETF」 という米国株の詰め合わせセットで
通称が「HDV」です!
ブラックロックという世界最大のアメリカの資産運用会社の商品です。
銘柄は下記のとおりです。配当利回りは
3.57 %
どんな詰め合わせセットかというと下記の通りでエネルギー、ヘルスケア関係の大企業勢が組み入れられてますね。

企業概要

iシェアーズ・コア高配当株ETFは、米国籍のETF(上場投資信託)。

あらゆる時価総額水準の株式銘柄を含むモーニングスター配当フォーカス指数に

連動した投資成果を目指す。

主に消費財、生活必需品、エネルギー、石油・ガス、電気通信セクターの企業に投資する。

Broomberg HDV 銘柄 – iシェアーズ・コア高配当株ETF 投資信託(ファンド)情報 より


という内容の商品です。
3.57%とちょっと低いのですが、安定性が高く攻めというより守りの高配当株といった感じでしょうか。
高配当だけでなく、株価もじわじわと伸びてるところが憎いですo(^-^)o
下図はHDVのチャートでコロナショックでは一旦落ち込んでいるものの

その後は順調に右肩上がりですよね。

「楽天証券 HDV テクニカルチャート」より

次回予告

SPYD
これも米国高配当株ETFです。「SPYD」いい響きだ~o(^-^)o

自分はまだ初心者と申しました通りまだ2年くらいしか株式やってません。
説明するなんてまだまだのひよっこなんですが、、逆に言うと
ここまで説明できるようになったんだなーってあらためて思いましたし
説明することで勉強になりました。

役立つアイテム

株には資金が大切です。節約の第一歩として毎日買ってる缶コーヒーやめてみません?

あんがい慣れます。

ということで今回は魔法瓶を紹介します。

500mlで飲み口はフル開口で氷もガシガシ入れられます!

エントリーでポイント10倍 タイガー 水筒 ステンレスボトル MMZ-A502 サハラ マグ 500ml 軽量 保温 保冷 丸洗い なめらか

コメント

タイトルとURLをコピーしました