バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF(VHT)のご紹介

お金
スポンサーリンク

こんにちは~、キートンです!(^-^)/

世の中バリュー株ブームです。ていうか、らしいです。
たしかにナスダック関連銘柄がちょっとダウンサイドによりつつあります。
一方調子いいのがエネルギーと金融ですね。旅行関連は伸びつつありますがまだまだこれからでしょう。
さて、セクターローテーション的にはこれからはエネルギーなんですが、その次はなんでしたっけ?
次は、ヘルスケアなんです。

 過去には何度かお伝えしておりますが、相場環境に応じて成長するセクターが変わっていきます。
今は金融相場から業績相場への転換期です。すなわち、これからはエネルギーセクターの出番となります。

一応次のことも想定して、準備しておいてもいいかなと思いましたので、紹介しますと
ヘルスケアが来そうな予感です。必ずしもこのローテーションが的中するわけではありませんので、参考までです。ただ、他の有識者の方々も次はヘルスケアとのことですので、意識しておいて損はないでしょう。※下の記事で説明しておりますのでご参考に。

バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF

そこで、今回ご紹介するのが「バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF」(VHT)というファンドです。

ヘルスケア企業に特化したセクターETFとなっており、まるっとヘルスケアに投資ができます。

ではまずチャートをみてみましょう。

2022年に入ってからガタガタと落ち込んでおります。利確売り?とFOMC議事要旨の公表による下げだと思われます。

足元は下落トレンドですので、まだ買うのには早いでしょう。MACDがゴールデンクロスすれば話はべつですが。。

VHTの概要

ファンドの概要は下記の通りとなっております。

ETF銘柄名称:Vanguard Health Care Index Fund ETF
連動指数:MSCI US Investable Market Health Care TR
純資産総額(百万ドル):17,647.75(2021/12/31)
直近分配金(ドル)・現地支払日 0.8182(2021/12/21)
分配金回数/年:4
直近現地分配金・権利落ち日:2021/12/16
分配金利回り:1.18%
設定日:2004/01/26
経費率:0.10%

バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF(VANGUARD HEALTH CARE ETF)は、
MSCI USインベスタブル・マーケット・ヘルスケア25/50インデックスのパフォーマンスへの連動を目指す。

 米国のヘルスケア・セクターの大型株、中型株、小型株に投資する。
当インデックスは、米国のヘルスケア・セクター株式銘柄で構成されている。
 このセクターは、ヘルスケア機器およびヘルスケア用品を製造する企業またはヘルスケア関連サービスを提供する企業、医薬品およびバイオテクノロジー製品の研究・開発・製造・マーケティングを主たる業務とする企業で構成されている。

楽天証券より

VHT分配金

分配金の履歴は下表の通りで、多少凸凹はありますが一定水準以上の配当を行っております。

VHT組み入れ銘柄

上位10銘柄をご紹介しますとこんな↓感じです。

  1. UnitedHealth Group Inc.(UNH)7.1%
  2. ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)6.9%
  3. ファイザー株式会社(PFE)5.1%
  4. サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社(TMO)4.2%
  5. アボットラボラトリーズ(ABT)3.8%
  6. ダナハー株式会社(DHR)3.5%
  7. アッヴィ(ABBV)3.4%
  8. イーライリリー・アンド・カンパニー(LLY)3.4%
  9. Merck&Co。Inc。(MRK)3.2%
  10. Medtronic plc(MDT)2.4%

もっとも比率の高いユナイテッドヘルスグループについてちょっとみてみましょうか。

ユナイテッドヘルス・グループ

チャートはこんな感じです。

こちらも足元でガタガタと落ち込んでおりますが、一年で見ると比較的上昇基調で推移しております。成長率も27.12%と好調ですね。

UNHの概要

ユナイテッドヘルスは、米国ミネソタ州に本社をおく、グローバルに医療保険やヘルスケアサービスなどを提供する関連企業。

UnitedHealth Group Inc.(以下、UnitedHealth Group)は、人々がより健康的な生活を送り、医療システムがすべての人にとってより良いものとなるように支援することを目的として活動を行っている多角的なヘルスケア企業である。

 医療保険のみならず、在宅医療や医療データ解析、薬剤給付管理(PBM)まで揃えた総合医療サービスを提供している。

 1977年リチャード・テイラー・バーク(Richard Taylor Burke)によって設立された。UnitedHealth Groupは、米国ミネソタ州のミネトンカに本社を置いており、2019年12月31日現在、32万5,000人を雇用している。UnitedHealth Groupは、2017年時点の収益が2,010億ドルにものぼり、世界最大のヘルスケア企業として認知されている。

strainerより

UNHの業績と今後

下のグラフをご覧ください。
きれいな右肩上がりで成長してますね。今後も有望なので、安心して投資できると思います。

組み入れ比率1位のUNHしか見てませんが他の企業もリサーチしてみると良いかと思います。

Trading Viewによるテクニカル分析結果

下図のとおり、「売り」となっております。
さすがに今は買えないかなと思います。もうすこし待って買い時を待ちましょう。

最後に

以上、バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF(VHT)
ということでお伝えしました。
いかがでしたでしょうか。

まだ保有時期ではないかと思いますが、成績と組み入れ銘柄くらいはイメージしておくのも悪くないかなと思い紹介しました。
VHTまるっと買うのもいいですが、先ほどのUNHやJNJ(ジョンソンエンドジョンソン)とかの個別での投資もおいしいかもしれません。

それでは今日はこのへんで
みなさんの投資ライフにお役に立てれば幸いです。

本日もご覧いただきありがとうございました。では、また!(^-^)/

役立つアイテム

ロジクール ボールマウス

・手首をひねらなくても操作ができ、腕が疲れなくなりました

・親指でのボール操作なのでスイスイとカーソルが動いて即座にクリックができ、超快適です。

・毎日マウスを扱うのが楽しいです!


Mens Leather Store
 財布や鞄など、感動のレザー作品が多数。

セブン-イレブンでいつでも受け取り
 くらしのパートナー「セブン」

エトランジェ・ディ・コスタリカ
オリジナルステーショナリーとヨーロッパ雑貨

コメント

タイトルとURLをコピーしました