「iシェアーズ グローバル・インフラ ETF」(IGF)が激アツ!?

お金
スポンサーリンク

こんにちは~、キートンです!(^-^)/

前回、インフラ投資に有効な株「iシェアーズ グローバル・インフラ ETF」(IGF)についてちらっとご紹介しました。今回はその詳細についてご紹介したいと思います。

アメリカは約5500億ドル、およそ60兆円を今後8年間で、高速道路や道路、橋、都市の公共交通、旅客鉄道などの整備にあてるとありました。ハイテクの進歩に比べたら地味な投資ですが、これが一番なによりも重要な投資と思います。

まだ激アツ!ではありませんが、火は付きました。あとは時間の問題です。

では

IGFのチャート

では早速チャートについてみてみましょう。

ハイテク株のQQQなどに比べたらチャートも地味であきらかな右肩上がりとはいってませんね。
今年の伸び率は約3%とう~んといった感じです。
ちなみにこのIGFは世界全体が対象のインフラ投資ファンドとなりますが約37%はアメリカ企業です。

株価は上記のとおりですが

配当金

これについては、2.79%で、下表のとおりコンスタントに配当金をだしております。

ま、ここまでみると、一応利益は確保できそうですが、投資として最適解なのかどうか、まだVOO(S&P500)のほうが全然いいじゃん。という方もいらっしゃるかと思います。

ただ、こちら

技術開発などとは違って、当たるかどうかの賭けではなく、インフラって

必ずあきらかに良くなるんです。人々の生活に不安がなくなるのです。
確実に生活の質が向上するのです。

そして、インフラ企業のほうには公的資金が流れ、企業の質、人、もの(設備)の質や効率があがっていくものと思われます。

そうした見かたをすると堅調ではあるが緩やかな伸び。が今後数年で伸びの加速が見られることは間違いないでしょう。

ファンド概要

株価の展望としてはさきほど述べた通りで、ファンド概要は以下となります。

分配:年2回
インデックス名:S&P グローバル・インフラストラクチャー指数
設定日:2007/12/10
運用方針:S&P グローバル・インフラストラクチャー指数の価格と利回りに連動する投資結果を提供
市場:NYSE Arca
管理報酬(信託報酬)年率:0.46%
管理(運用)会社:ブラックロック・ファンド・アドバイザーズ
管理(運用)会社の商品情報ページ http://jp.ishares.com/product_info/fund/overview/IGF.htm?qt=IGF
主な販売会社:SBI証券、マネックス証券、楽天証券

iシェアーズ グローバル・インフラ ETF(iShares Global Infrastructure ETF)はS&Pグローバル・インフラストラクチャー指数(S&P Global Infrastructure Index)に連動する投資成果を目指す。

同指数は先進国市場における大手インフラ企業の株式、並びに先進国市場の取引所に上場される大手インフラ企業の株式のパフォーマンスを反映するよう設計されている。

同指数は

石油貯蔵・輸送施設の管理及び保有
空港サービス
道路・鉄道
港湾・海洋サービス
電力・ガス・水道施設などの設備
エネルギー及び交通インフラ事業

に従事する企業により構成される。

楽天証券より

投資セクターと組み入れ地域

こちらについては、下表のとおりとなっております。

たとえば組入銘柄1位の

ネクステラ・エナジー
NEXTERA ENERGY (NEE)
は安定成長が期待されております。

事業内容は
北米における電力・エネルギーインフラ事業者であり、子会社のNextEra Energy Resources, LLC(NEER)およびその関連事業体を通じて、風や太陽からの再生可能エネルギーの発電事業を行う。

時価総額は1723億ドル
売上高180億ドル
売上高利益率20%

それと業績予想は下図の通りで、来年以降も見通しよさそうですね。

チャートはしっかり右肩上がりとなっております。

最後に

今回は 「iシェアーズ グローバル・インフラ ETF」(IGF)が激アツ!?
ということでお伝えしました。
いかがでしたでしょうか。

アメリカバイデン大統領自らが発した「一世一代」の大規模インフラ投資です。

このインフラへの投資によって、
電車が早くなって時間短縮できたり
道路がきれいになって、迂回しなくてもよくなったり、
橋ができて生活、仕事、レジャーの質は幅がひろがったり

間違いなく確実に目に見え、肌で感じられるような効果が表れることでしょう。

基礎固めはなににおいても重要です。
立派な家をたてても地盤が軟弱だと家がゆがんだり、沈んだりと重大な欠陥となってあらわれてきます。逆に基礎がしっかりしてれば、建物自身にも劣化などの心配がなくなり不自由なく長く暮らせます。

インフラ。とても重要ですね。

それでは今日はこのへんで
みなさんの投資ライフにお役に立てれば幸いです。

本日もご覧いただきありがとうございました。では、また!(^-^)/

役立つアイテム

ロジクール ボールマウス

・手首をひねらなくても操作ができ、腕が疲れなくなりました

・親指でのボール操作なのでスイスイとカーソルが動いて即座にクリックができ、超快適です。

・毎日マウスを扱うのが楽しいです!


コメント

タイトルとURLをコピーしました