ジュニアNISA(にーさ)ってなに?

お金
スポンサーリンク

こんにちは~、キートンです!(^-^)/

ちょーっと今回図解がないです。すいませんが頑張ってついてきてください。

「つみたてNISA」聴いたことありますよね。
そうです。お金を毎月積み立てていく投資のことです。
普通の投資だと利益に税金がかかるのですが、この「NISA」という制度には税金がかかりません。
たいがい20%の税金をもっていかれるので、そりゃ使わないと損です!

で、このジュニアNISAというのは、未成年の子供のためのNISAの制度と思ってください。

ですので、お父さんもNISA,お母さんもNISA、子供もNISA。と3人で投資すれば税金がとってもお得になり、なんといっても利益が3倍でるのでやらない手はないですね。
投資もチーム戦で勝ちにいきましょう!

ジュニアNISAの目的

目的は各人それぞれさまざまだと思うので例だけ挙げますと

  • 子どもの教育費等の準備
  • 子どものイベント(結婚や子育て)のための一時金
  • 子どもの老後資金

というのが挙げられます。

ジュニアNISAの概要

  • ジュニアNISA口座を開設する年の1月1日時点で19歳以下が対象
  • 年間投資枠は80万円(2023年まで)
  • 積立設定可能
  • 非課税運用期間は5年
  • 非課税運用期間は所定の手続きで延長できる(ロールオーバー)
  • 2023年12月で廃止
  • 2023年までは18歳未満でジュニアNISA口座からの払い出しは不可。
  • 2024年以降は払い出し自由
  • 廃止以降に非課税期間が終了すると継続管理勘定というところに移されて18歳になるまで非課税で運用
  • 投資対象は国内個別株、投資信託
  • ジュニアNISA⇒一般NISAへ移せる。(つみたてNISAへは不可)
  • 【重要】2021年時点子どもの年齢が18歳でも投資した年から約5年間は非課税で運用できます!

といろいろ制限があってちょー難解ですよね。

つまり子供からずっーと資産運用ができるということです。
一般NISAは非課税期間が5年ですが、これが延長もしくはロールオーバー可能となると一生非課税でいけるかもしれません。。。ということで

ジュニアNISAで80万円一括投資したら?

例えば0歳で80万円ジュニアNISAで一括投資してそのままもってたら??
※条件は一般NISAがずっとロールオーバーできた場合。
まず18歳時点では
192万円になってます。2倍強増えてます!
で、22歳時点では
234万円になってます。なんと154万円プラスです。うっひょ~!
 もし預金だったら80万1762円と1762円しか増えてません。。
で、65歳時点では
1900万円になってます!!
どうですかー、これでほぼほぼ老後2000万円問題が解決されましたね。

投資で得る複利の力はなんともすばらしいですね。

ジュニアNISA投資商品のおススメは?

もはやいうまでもなく、この二択です。

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

いずれも楽天証券やSBI証券で購入可能です。

短期20年未満ならS&P500
長期(20年以上)なら全世界株

子どもの教育資金ならS&P500
子どもの結婚や出産、老後資金であれば全世界株

一年のみ80万円で投資を完結させる場合だと、積立より一括投資。
※一年だけだとドルコスト平均法の効果が薄いので

と自分なりの基準ですが決めてます。

最後に

以上、ジュニアNISAについてざーっくり説明しましたがイメージつきましたでしょうか?
要は子供名義でも非課税で投資ができる。
早くやればやるほど利益が増えていきますので
さっそくやりましょう!
ということでした。

長々とどうもありがとうございました。では、また!(^-^)/

役立つアイテム

いやー、まだまだ暑い日が続きそうですね。

こまめな水分補給お忘れなく。


コメント

タイトルとURLをコピーしました