為替ってなに? ドル円について

お金
スポンサーリンク

こんにちは~ キートンで~す

本日も前回にひきつづき「かわせ(為替)」のお話を
米ドルと日本円との関係をメインにしていきたいと思います。

前回は為替の意味について説明し、それをふまえて米国株をどうやって買っていこうか
という投げかけで閉めました。

今回はその米国株を買ううえで知っておきたい為替レートのざっくりとして動きを
イメージできるようお伝えします。

ドル円の値動きって?どのくらい?

ドル円相場は毎日リアルタイムに変動しており、朝100円だったのが
夕方101円ってのもめずらしくありません。
たかが「1円」ですが1%です。
たかが「1%」ですが1/100なんですね~

たとえば100万円投資していたとして、それだけで1万円変わるのです。
ふ~ん。
でしょうが、だいたい80円~120円の幅は値動きの実績として現実的な数値ですので
このドル円80円~120円まで動くよという前提でいくと。。
差額は40円となり120円を基準とすると40/120=約1/3の差額となります。
つまり33%の差ができる可能性があるということです。
そうなると100万円はどうなりますか?

計算してみましょう

大丈夫です。算数です。

最悪のパターンは

1ドル120円のとき100万円分ドルを買って1ドル80円で売ったときですね
1ドル120円のとき100万円分ドルを買うと
100万円÷120円=8333ドルが手に入ります。
1ドル80円のときに8333ドルを売ると。。
な、なんと666,666円!
やっす~い。
さらに分割手数料はジャパネットが負担!
みたいな。。

ほら、ちゃんと1/3になりましたね。
(いや、笑ってらんないっしょ)

逆に~

最高のパターンは?

1ドル80円のとき100万円分ドルを買って1ドル120円で売ったときですね
1ドル80円のとき100万円分ドルを買うと
100万円÷80円=12500ドルが手に入ります。
1ドル120円のときに12500ドルを売ると。。
な、な、なんと1,500,000円です!!
ですです。

え~100万円投資したものが
ドル円相場がかわるだけで
666,666円から1,500,000円までに化けるる可能性がある
ということです。
2.25倍っすよ~
おっそろし~ですね~

考えるな感じろ!

おそらく、このあたりで
「こんなの当り前じゃ~ん、こんな簡単な計算誰でもできるじゃ~ん」
って思う方も多いかとは思いますが
そこでなはく、このイメージがわかってるかわかってないかというと
おそらくわかってない方が多いのでは?
ということで説明した次第です。

めっちゃくちゃ重要ですので
このイメージは頭にたたきこんでおいてください。
あくまでイメージです。

人間の決断というのは数値的評価も当然ながら経験や信用なども絡み
最終的には最終ですよそれはズバリ「直感」です
そのときイメージが湧いてないと決断が鈍り間違いや決定スピードに影響を及ぼします。

最低と最高の限界を知っておくことは超、超重要です!!

や~ばいっすね~。「ドル円」

ここでここ20数年のドル円相場の値動きを見ておきますね。

ここ数年でいうとオーバー、アンダーシュートがだいぶ落ち着いてますね。。
参考になればうれしいです。

ではまた!

役立つアイテム

最近iPhone8が売れているようです。

機能は必要十分だし、価格はお手頃だし。ね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました