キートンのウィークリー米国株ニュース 220402

お金
スポンサーリンク

こんにちは~、キートンです!(^-^)/

ようやく寒い日々も過ぎて、ちょっと暖かくなってきましたね。そうです春です!
株価の方も春がくるといいのですが。。
ではここ約1週間の値動き見てみましょうか。

ダウ、ナスダック、S&P500

3指数いずれも今週は、終値ベースで先週末と同じレベルです。

 上がり下がりはあったものの上昇基調だった株価はちょっと一休みってところですかね。
4月1日は短期的な過熱感を警戒して、利益確定売りが多かったようです。
で、その次の日の4月2日(金)は結果的に小幅上昇でしたが、ローソク足をみると大きな下ヒゲがありますね。
 おそらく来週は成行きでいくと上昇からスタートの予想です。

ダウは200日、50日移動平均線を抵抗線として上をキープしてます。
ナスダックは200日移動平均線を割り込みました。
S&P500は200日、50日移動平均線の上でもみあいました。

アメリカはどうも、4月18日までが確定申告なのでそれまでキャッシュポジション高めで過ごすそうです。そのため、4月19日以降がエントリーラッシュとして想定され、そこからまた上がり始めます。
つまりいまはエントリーのチャンスと言えます。

ちょうどこの調整時期に買っておくとよいかと思います。

VIX(恐怖指数)

こちらもようやく、20を切って安心できるレベルになりました。

でも。。ウクライナはまだ戦争中だよね~。なんでVIXさがるのかな~?と疑問に思うかもしれませんが、結論、ウクライナとアメリカ株価の関係性がほぼなくなった、つまり影響なしと判断されたからでしょう。もうひとつが「慣れ」です。

 開戦前と開戦直後はものすごいインパクトがありましたが時間が経ったのと、まさかのウクライナの防御っぷりで膠着状態で、長期化の流れとなりました。

 また、FOMCも終わり、利上げもある程度織り込んだ状態ですので、悪材料が出尽くし、売りバイアスがなくなったと思われます。

米10年債利回り

先週、急激に上がりすぎたせいか、今週は株価同様下落し比較的落ち着いた動きになっております。
次回のFOMCでの利上げ観測0.5は織り込んでいると思いますが、次の次の6月のFOMCでの利上げ0.5はまだ織り込み済みではないような気がします。。それはいつかというと来週4月6日の前回「FOMC議事要旨」あたりか次回のパウエル議長の発言、もしくはFRBメンバーの発言の時期で織り込み始めるのかなと思います。

 6月利上げ0.5はまだ不透明です。今月の各種の経済指標の発表にもとづき徐々に確度が上がってくると思いますので、都度チェックしたいと思います。

3月雇用統計

昨日発表になりました。下図ごらんください。

前回67.8万人と予想を大幅に上回る結果から
今回は予想49万人、結果は43万人をほぼほぼ予想どおりでした。

そして失業率は下図の通り、予想3.7%を改善し3.6%でした。

 FRBからすると4%が目標でしたので、大幅達成で完全雇用とみてよいでしょう。

となると、FRBは利上げに対する準備は整ったということで、これからの経済指標の結果では利上げ0.5もできるし連続利上げも辞さないと思います。もうすでにそのことは市場に公表しましたのでサプライズではありません。

 ただ利上げとなると株価には逆風です。どれだけ景気が拡大するかそこにかかってますので、景気を示す経済指標たとえば「ISM製造業景況指数」をみてみると。。

ISM製造業景況指数

下図をご覧ください。予想59に対し、結果は57.1でした。

 予想を下回ってますが、この指数50を超えると景気拡大となりますので、充分景気はいいと判断してよいでしょう。

 さあ、春です、そして夏です。バケーションです!!ここでコロナで押さえつけられてたうっぷんがどれだけ爆発するか見ものですね。
 おそらくすごいことになると予想します。
もうすでにANAは予約がいっぱいで増便してますからね。。アメリカだったら一層上回るでしょうね。。

遊びに行くにも、飛行機や車を使います。さて、それに使われるガソリンつまり原油は大丈夫??
となると、いま乱高下がひどいですね。。

原油価格の動向

ということで、みなさんかなり気になるところですよね。
下図をみてみましょう。

 だいぶさがりました。100ドル割ってきてます。

 もうすこし上にくるかもしれませんが、2022年初からのカーブの延長線上にのってきてますので、このくらいが妥当な水準といえるでしょう。

いまアメリカなどから石油の備蓄を放出しまーすと言ってこの価格です。備蓄放出はあくまでも一過性の対策ですので、来週あたりには「やっぱり足りなーい」とか言ってまた上がる。というのが予想できます。

 もともと去年よりこれから数年は原油の需要が高まるという観測が出てたわけですから、原油に関してはこれからは常に上げバイアスで推移していくものと思われます。

申し上げたいことはズバリ!
 この原油価格が落ち着いたところ。ここで石油、原油株エントリーです。もともと持っていた方はそのままホールドでいいかと思います。とくにシェールがいいかと思います。PXD、SHELなどですね。

最後に

以上、キートンのウィークリー米国株ニュース 220402
ということでお伝えしました。
いかがでしたでしょうか。

えーっと、銘柄でいうと、グロースもいいし、バリューもいい。ん??
すべてOK??
 そうなんです。OKなんです。それはグロースはこの直近数カ月でかなり売られすぎてます。
バリューは去年後半からひたすら堅調です。
実はキートンは今、キャッシュポジションありません!フルインベストメントです!

それでは今日はこのへんで
みなさんの投資ライフにお役に立てれば幸いです。

本日もご覧いただきありがとうございました。では、また!(^-^)/

https://twitter.com/masterkeaton19

役立つアイテム

やっぱりワイヤレスイヤホンって最高です。
コードがないのはどこに行くにしても何をするにしてもストレスフリーです。
YouTube聞きながら掃除や洗濯、洗い物とかできますしね。

【防水・コンパクトサイズ】Anker Soundcore Life P2 Min…
価格:4990円(税込、送料無料) (2022/4/2時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mens Leather Store
 財布や鞄など、感動のレザー作品が多数。

セブン-イレブンでいつでも受け取り
 くらしのパートナー「セブン」

【ダニエルウェリントン】
情報番組『 ZIP!』で話題!人気の腕時計

コメント

タイトルとURLをコピーしました