S&P500

株式投資・お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 240615/経済指標弱し。。エヌビディア強し!

市場心理はFear(恐怖)におののいてますが、一方、緑の巨人(NVIDIA)はお祭り騒ぎです。インフレ鈍化の指標により長期金利は低下中なので他の銘柄も上げてきて欲しいですね。
株式投資・お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 240608/S&P500とナスダック最高値更新!

今週最終日の引け前は先週と同様ナスダックもS&P500も挽回上昇をみせてくれました。強気相場のなか、アメリカの利下げは先のようですので株高はまだまだ続きそうですね。
株式投資・お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 240601/どうした?ナスダック!

週末のナスダックの動きには目を見張るものがありました。週末、月末なのに引けで猛反発! AI相場が要因でナスダックを支えているのは間違いないと思います。
株式投資・お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 240525/NVIDIA決算発表と今後

GAFAMの業績が~とか、利益率が~とか、悲観してる方もいらっしゃいましたが、さすがは米国株です。ちゃんと世界が進化できるよう世の中回ってるということです。そうです、もちろん米国株も上がります。アメリカが成長してるわけですからね。
株式投資・お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 240518/CPIと小売売上高

今回の小売売上高をみると消費が落ちてます。クレジットカードの延滞率は上昇、消費者信頼感指数、ISM製造業、非製造業のガタ落ちといったところからみると、そろそろ景気後退?もしくは利下げ?が来そうですね。
株式投資・お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 240511/セルインメイ、ではなさそうです

YouTubeやXで情報収集するのも大切ですが、それら情報を厳選し自ら紙等にアウトプットして、読み返したり書き直したりして能動的に行動すると頭が整理され、やるべきアクションが浮かび上がってきます。
株式投資・お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 240504/セルインメイ、、じゃないかもです。

今週のADP雇用者数、JOLTS求人件数、、ISM製造業景気指数、FOMC、労働省雇用統計(非農業部門雇用者数、失業率)、ISM非製造業景気指数。ぜーんぶ、株価にポジティブの結果でした。
株式投資・お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 240427/金利→、地政学リスク↓、決算↑

4月は上がると前に申しましたが、とんだハプニングでS&P500は今月マイナスになりそうです。ただ調整時の対応を改めて認識でき、身銭で経験できたとポジティブに考え、気合を入れなおして取り組みましょう!適温相場は怠けてしまいますね。いかんいかん。
株式投資・お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 240420/金利高、地政学リスク、決算ミス

いやいや今週も相場は悲観ムード一色でひさびさにみなさんビックリドッキリでお疲れだったと思います。それでは落ち着いて相場観察してみたく現実を整理してもやもやを吹き飛ばしましょう!
株式投資・お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 240413/ヒーロー、現る

CPIでフルボッコかと思われたナスダックですが、ピンチのときにやってくるのがヒーローでして。。 そのヒーローとは、そうあのApple(AAPL)です。 「ヒーローってのはな、ピンチの時にあらわれんだよ!」by ウィングマン
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました