儲かる

お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 220924

お金はみなさんは基本「円」でお持ちですよね。ズバリ!「円」を「ドル」に換えましょう!(ドル買いです)1年前は1ドル(110円)で120円の缶ジュースが買えなかったのですが今は1ドル142円なので缶ジュース一本買えておつりが来ます。つまり、ドルをもっておいてのちの資産を上げるという戦略です。1ドル150円は目前。いまのうちに!
お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 220917

9月度FOMCでの利上げ幅は0.75%と申してましたが1.0%の可能性も出てきました。さて、結果はどうなるか?ウォールストリートジャーナル、フェドウォッチなどの観測記事も注目しておきましょう。 来週は霧が晴れるといいですね。
お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 220910

9月度FOMCでの利上げ幅は0.75%。このコンセンサスは変わることはないでしょう。買い場は今??来週はCPI(消費者物価指数)に注目です。
お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 220903

雇用は引き続き強く弱まる兆候はみられません。インフレ鎮静化のため利上げペースはこれまで同様9月0.75%と見込まれます。ただ10月予測が0.5%とかペースがさがる観測がでたら株価上昇のきっかけとなるでしょう。
お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 220827

昨日下げはしたものの、そこまで下がらなかったエネルギーセクターです。打たれ強いというかなんというか。。ま、今は原油より天然ガスのほうが上昇圧力が高いです。秋、冬のエネルギー需要がすでに視野に入ってきてます。金利の上下も大切ですが、エネルギーの需給に注目ですね。
お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 220813

とりあえず7月度消費者物価指数(CPI)をなんとか無難に通過しました。ということでズバリ、買いです!。しばらくは株価は上昇トレンドになると予想されますので、ここはこのトレンドに乗っておきましょう。
お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 220806

来週の7月度消費者物価指数(CPI)ですが、こちらは見ものです。しばらく決算もなければFOMCイベントもなく、CPI次第で8、9月の株価のトレンドが決まるといっても過言ではありません。CPI、鈍化を見せればいいんですが。。ということでキャッシュポジションを高めで構えておきましょう。
お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 220729

経済番組ではいろんなデータをひっぱりだしてきてこれからの予測をたてられていますが、一番利益に結び付くデータは価格チャートではないかと思います。先ほどは雑な投資戦略のご紹介でしたが、これを五月雨式に数日毎にやっていけばかなりの確率で資産が積みあがっていくのではないかと思います。
お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 220722

「FRBには逆らうな」という格言がありますが、FRBが景気が死んだと判断、もしくは景気回復に手を差し伸べるのがいつなのか。。それをFRBが言及するときが買い場となるのでは。と思います。
お金

キートンのウィークリー米国株ニュース 220715

一週間のセクター別騰落率に表現される通り、トレンドが混とんとしてます。つまり潮目がきてるとも言えまして、株価反転の兆しがこれからちらほらと表れてくるでしょう。弾(キャッシュ)を込めて、標的(銘柄)をよく狙って、あとは引き金を引くだけにしておきたいと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました